塗るオリーブオイルのスプレッドはバターの代わりになる?カルディのオリーブオイルスプレッド。

健康志向の人に人気の油と言えば、オリーブオイルですね。

オリーブオイルはオリーブを絞って作られるオイルなので、言わばオリーブのジュースのような物。

そんなオリーブオイルをスプレッド化してペースト状にする事で、かけるのではなく、塗る事ができるオリーブオイルになります。

コレステロール0のオリーブオイルスプレッドは、どんな使い方ができるのでしょうか?

カルディのオリーブオイルスプレッド。

カルディで販売されているオリーブオイルスプレッドは

ボレイ エキストラバージンオリーブオイル スプレッド(プレーン) 140g

お値段は1296円と、ちょっとお高いですね。

でもでも、ギリシャ産の極上のオリーブの実の一番搾りだけを使った、正真正銘のエキストラバージンオリーブオイルを使ったスプレッドです。

加熱処理も行っていないので、絞ったオリーブオイルそのままの組成。

だからコレステロールが0なだけではなく、日本ではマーガリンに多く含まれているトランス脂肪酸もゼロ!

 

オリーブオイルスプレッドの使い方。

トランス脂肪酸が含まれないという事で、トーストやバゲットに塗ったりしてマーガリンやバターの代わりに使う人も多いです。

冷蔵庫で冷やしても固くなりにくいので、塗りやすいのも特徴で、マーガリンと同様の使い方もできます。

もちろんパスタや炒め物等のお料理にも使えますし、お菓子作りにも適しています。

オリーブオイルスプレッドの味。

味の方は、バターやマーガリンに比べると、塩分も少なくコクもあまりありません。

なので物足りないかな?と感じるかもしれません。

ですがオリーブの香りとサッパリした味わいが、パンの味を引き立たせます。

クックパッドでオリーブオイルスプレッドを調べると、思っているよりレシピがたくさん!

使い方もいろいろで、この味が慣れてくるとクセになるんですね。

それにスプレッド化したオリーブオイルは、液状のオリーブオイルよりも酸化しずらくなり、美味しさが長期間維持されるんですよ。

カルディのオリーブオイルスプレッドのおすすめ度。

オリーブオイルスプレッドの魅力は、バターと同じような使い方でパンに塗る事ができて、トランス脂肪酸もゼロ。

液状のオリーブオイルをパンにつけながら食べる方もいらっしゃいますが、やっぱりパンは塗る方が食べやすいし美味しいです。

そんなふうに美味しく食べられて、健康にも安心なので、お値段がちょっとお高いけどおすすめ度は非常に高いです。

 

オリーブオイルは高血圧予防にもおすすめ。

404 NOT FOUND | ままさんぽ
mamasanpo〜みんなで作る育児情報ブログ。

ずっと使っているファンがいるのも納得なのが、カルディで販売されているオリーブオイルスプレッドですよ。

コスパで選ぶオリーブオイルスプレッドなら、ヌタレックスのスプレッド。

コメント