タピオカの作り方を簡単に!カルディのおうちでタピオカ。

タピオカ、家で作るのは簡単では無いんですね。

家で作ってみたい!という人に、作り方が簡単な

カルディ おうちではタピオカ

をご紹介します。

タピオカは小さくて丸くてツブツブした食感とほんのりした甘さがクセになりますが、原料はキャッサバという芋のデンプン。

一般的に販売されているタピオカの素?というのは、乾燥させたタピオカパールと呼ばれる物なので、これを調理してあの食感にするのは意外と手間がかかるんですよねー。

カルディのおうちでタピオカなら作り方も簡単!

そんな時は、カルディで販売されている「おうちでタピオカ」という商品がおすすめです。

お値段は税込み390円で、約4杯分の120グラム。

作り方が簡単な理由は、このタピオカは生のタピオカだから。

生タピオカなので茹でる時間も短いのが嬉しい商品です。

ちなみに、カルディで乾燥タイプのものも売られていますが、乾燥タイプだとモチモチ感がイマイチ出せない気がしますし、茹でる時間も倍以上かかってしまいます。

生タイプの「おうちでタピオカ」はお店のタピオカの食感そのもの!とても柔らかいです。

4杯分作れるのでストローも4本付いています。

お店でタピオカドリンクを買うよりも安く済むし、わざわざ遠くに行かなくても、おうちでタピオカを家に用意しておけば、お家で簡単に作れるのでぜひ買っていただきたい商品です。

おうちでタピオカの作り方。

作り方は簡単で、沸騰したお湯に少量の砂糖を入れてタピオカを入れたら、柔らかいのですぐ混ぜます。

20~25分ほど煮込んだら蓋をして20分ほど蒸します。

その後ザルにあけて水にさらすだけ。

これだけでモチモチなタピオカの出来上がり〜

ちなみに乾燥タピオカの場合の作り方は、2〜3時間煮込む必要がありますし、くっつかないようにずっと混ぜていなければなりません…

もしくは乾燥タピオカを一晩ほど水に浸しておけば、茹で時間は短くなりますが、形が崩れてしまう事もあります。

茹でたタピオカの保存方法。

冷凍保存も可能で、茹でた後に水にさらしてあげてから小分けにラップで包んでおくだけで、次飲む時はそのまま解凍させて軽く茹でるだけで大丈夫です。

電子レンジでの解凍も出来ます。

冷凍保存しておいたタピオカでもモチモチ感は変わらず美味しくいただけます。

タピオカのおすすめレシピ。

ココナッツミルクを使って基本のタピオカミルクにする他に、市販で売ってるミルクティーや抹茶ラテなどのドリンクに混ぜてタピオカミルクティータピオカ抹茶ラテも簡単です。

カルディで売ってる粉末のチャイとミルクを使って作ったタピオカミルクティーなんて、お店で飲むのと変わらない出来映えで絶品の味になりますよ。

他にもゼリーに混ぜてみたり、ベリーなどのフルーツと一緒にとアレンジも豊富です。

お値段も手頃で、誰でも気軽に試せるプチプラな商品です。

タピオカブームでかなりの品薄。値段が高騰してるかも。

コメント