エスカで何でもテイクアウト!持ち帰りで味わえる名古屋グルメ。

お土産探しや名古屋めしを楽しむのに、名古屋人の僕がイチオシなのが、名古屋駅の太閤通口を出てすぐの地下街、エスカ。

帰省中に食べ切れなかった名古屋めしを、テイクアウトで新幹線の中や、地元名古屋に帰ってからも味わってます!

持ち帰りグルメとして、まず外せないのが手羽先。

帰りの新幹線の中でビールのつまみにも最適ですね。

名古屋の手羽先ならば当然、風来坊。カリッとスパイシーな味はビールのつまみに鉄板!

なんですが、テイクアウトとなると風来坊は味が落ちてしまいます。
なので他のお店の手羽先も頑張っていますし、おすすめできます。
スポンサーリンク

エスカでおすすめのテイクアウト手羽先。

鳥開総本家のカリッと手羽先。

エスカにあるのが、唐揚げグランプリ3年連続で最高金賞を受賞した鳥開総本家の手羽先。これは風来坊以上にカリッとジューシーな手羽唐揚げですよ。

きしめん亭の肉厚手羽先。

そしてエスカのきしめん亭でも持ち帰り用の手羽先が買えます。

肉厚な手羽先、タレか塩が選べて人気で、きしめん亭に手羽先だけ買いに来る人も。

きしめん亭できしめんを食べて、手羽先を持ち帰りするのもグッド!

エスカでおすすめのテイクアウト味噌カツ。

続いて味噌カツもテイクアウト。

お馴染み「やばとん」の味噌カツ。

味噌カツなら東京にも出店したり、海外で真似されたお店があったりして話題の矢場とんがエスカにあります。

僕が子供の頃から矢場町にあって話題の人気店、”矢場とん”のわらじとんかつをお弁当で。

「あそこの味噌カツ美味しいよ!」と話題になってた、矢場町の古びた二階建のお店が懐かしいです。
ガッツリとボリューム満点なので、女性には脂身の少ない”ひれかつ弁当”がおすすめですよ。もちろん味噌で!

きしめん亭の味噌串カツ。

手羽先を持ち帰れるお店で紹介した「きしめん亭」では、名古屋名物をもう一つ、味噌串カツの持ち帰りもできます。味噌カツを手軽に食べたい人、新幹線でビールのつまみ、きしめん亭できしめんを食べて、味噌カツを持ち帰り〜
あ、さっきと同じ文章か…

新名物の海老カツサンドもテイクアウト!

名古屋の新名物!味噌カツじゃないけど、僕がおすすめしたい名古屋持ち帰りグルメは、

「海老どて食堂」の海老かつサンド!

このお店は面白いですよ。天然海老の特大海老フライ(35センチ!)をはじめ、どて煮込みの味噌で煮込んだ海老フライ、手羽先もどて煮!名古屋の新名物の目白押し!

そんな海老どて食堂の持ち帰りメニューは、海老カツサンド。

ロッテリアの海老バーガーでパンと海老の相性は実証済みですよね。

プリップリの海老フライを挟んだサンドイッチは、ありそうで無い絶品メニューです。 

そしてこのお店でもう一つおすすめなのが、天むすにも負けない大海老の太巻き寿司。特大海老フライをそのまま巻き寿司にした、見た目も味もインパクト大のお土産にもおすすめメニューです。

ひつまぶしのテイクアウトのおすすめ。

お櫃でまぶすよ、ひつまぶし。

ひつまぶしもテイクアウトであります。出汁付きで上質、本格的な備長のひつまぶしと、まぶし料理のお店、ゆうふくのリーズナブルなひつまぶし。

ゆうふくでは、ひつまぶしと味噌カツ、天むすなどの名古屋めしが一つになった名古屋弁当も販売中!

これも名古屋めし?麻婆飯のテイクアウト。

昨日は名古屋で〜、ホテルの前の〜中華料理で〜、麻婆飯を食べたー♪
by井上陽水:名古屋の食べ物事情。
麻婆飯って名古屋飯?って井上陽水さんが歌った歌。
歌詞はこちら↓
坦々面のお店の想吃担担面では 、こだわりのラー油を使った麻婆飯を持ち帰り!

麻婆飯とは、ごはんの上に麻婆豆腐。でも麻婆丼ではありません。

エスカでは、名古屋グルメの名店がズラリと並び、テイクアウトメニューも豊富です。
しかも新幹線乗り場から近い!
食べるも良し、持ち帰りにするも良し。名古屋から帰る前に、締めの一品をどうぞ〜。
エスカの場所をもう一度、名古屋駅の新幹線の改札からすぐの太閤通口を出て目の前のエスカレーターを下ったところ。
いろいろ揃うもんでおすすめだがね。

コメント